第26回県美亭ワンコイン寄席@兵庫県立美術館(レクチャールーム)

2016年05月22日 17:52

ほぼ隔月で行われている吉次さんの会。
前から気になっていた会で、初めて嫁と行ってきました。

2名×500円=1000円也。500円という破格で嬉しいです。

開演1時間前の13時から入口でチケット販売ですが、
12時半くらいにはすでに50名ほどが並んでいました。
定員100名大入り満員でした。

【本日の演目】
つる/露の新幸
厩火事/露の吉次
~中入~
井戸の茶碗/露の新治

▼新幸さん・・・、
二度目の拝見ですが厳しく指導されているような好印象です。
▼吉次さん・・・、
鼻とのどの調子がお悪いようでたいへんそうでした。
▼新治さん・・・、
ワンコインで新治さんの『井戸の茶碗』が聞けて、
もったいない気持ちです。人物描写が素晴らしいですね。

▼中に入るのが初めての兵庫県立美術館(^^;
20160522.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事