第47回やなぎはらYEBISU亭@柳原蛭子神社

2015年06月28日 18:42

神戸市兵庫区の柳原蛭子神社での
月亭文都さんの会に、嫁と行ってきました。

2003年(平成15)9月から始められた会で、
年4回おこなわれています。
今回は少なめで、50名くらいの入りだったと思います。

2名×1800円(電話予約)=3600円也。

【本日の演目】
兵庫船/月亭文都
藤堂高虎出世の白餅/旭堂南陽
足あがり/月亭文都
~中入り~
宇治の柴舟/月亭文都

三味線/はやしや香穂

▼文都さん(一席目)・・・、
二番弟子の秀都さんが出演予定だったのですが、
“謹慎中”とのことで(笑)、文都さん本日3席となります。
▼南陽さん・・・
嫁を始め、数人ほど爆睡していました。
講談も分かり易くて面白いなあ。私は楽しめました~。
▼文都さん(二席目)・・・、
“丁稚さん”は悪ガキのキャラクターではなく(笑)、
ちょっと頼りないおとなしい感じな所が好きです。
▼文都さん(三席目)・・・、
桂梅團治さんにお稽古していただいたと、
一昨年のブログで書かれていましたね(^-^)

謹慎中の秀都さん、
終演後の抽選会の司会では明るく頑張っていました(^-^)

20150628.jpg
スポンサーサイト


コメント

  1. にこりんぼ | URL | /zy8Dfp2

    南陽さん

    こんにちは
    南陽さんて大きなよく響くお声ですのに、爆睡したはった方が複数いてはったとは…v-394
    以前南陽さんの「竹の水仙」を聴いたことがあるのですが、落語の「竹の水仙」よりも笑いどころが多くて面白いと思ってしまいました。
    講談も楽しいですね。

  2. かずしげ | URL | -

    Re: 南陽さん

    > にこりんぼさん、こんにちは。

    私もたまに落ちそうになる時がありますが、
    爆睡している方を見かけると、あまり良い感じはしませんね(^^;

    「竹の水仙」は元々講談から来ているとのことですので、
    ぜひ講談で聞いてみたいです。
    講談も好きになりそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事