管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人です。http://kazushigemi.web.fc2.com/

第10回桂まん我ひとり会@兵庫県立文化体育館小ホール

桂まん我さんの落語会へ行ってきました。
会場は自宅から徒歩8分で、お互いの建物が見えます(^-^)

2名×3000円=6000円也。(メール予約済み)
70名くらいの入りだったと思います。

【本日の演目】
千早振る/笑福亭生寿
野崎詣り/ 桂まん我
火焔太鼓/桂南光
~中入り~
桜の宮/ 桂まん我

▼生寿さん・・・、
良い雰囲気です。また聞きたい方です。
▼まん我さん(一席目)・・・、
以前にも書きましたがこの噺が苦手なんです。
嫁はこの噺が大好きだそうです(^-^)
この噺の肝である口喧嘩に疲れてくるんですが、
まん我さんの喜六は分かり易くて良いですし、
喧嘩相手のほうも嫌味が無いですね(^-^)
先日の桂福矢さんとはけっこう違う部分が多いです。
教わった方が違うからでしょうか(?)
これが落語の楽しみのひとつです。
▼南光さん・・・、
予想通り“火焔太鼓”でした~。
最近よく演じられているようです。楽しかった~!
▼まん我さん(二席目)・・・、
ナマではなかなか縁がなかった噺。
本日は、二席でしたので、
“ねずみ穴”を期待していましたが、残念(笑

20140427.jpg
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こんばんは

「野崎詣り」お好きじゃなかったんですね!?
まん我さんは「野崎詣り」と「お玉牛」は春団治師匠直々に教わりはったと思います。
今回は第10回ということもあり、春らしく明るい噺でまとまりましたね。
いずれ「ねずみ穴」も聴きはるチャンスが参りますようにお祈りしています(^_-)-☆

Re: こんばんは

>にこりんぼさん、こんばんは。

「野崎詣り」と「お玉牛」は春団治さん直伝だったんですね~!
またいろいろ教えてくださいね。

ここだけの話ですが(笑
春団治さんの「野崎詣り」で、この噺がつらくなったんです~(汗
(まん我さんや梅団治さんや福矢さんのは楽しかったのですが)

「ねずみ穴」はテレビなどで東京の噺家さんでよく聞きますが、
いい噺ですねえ。
ぜひ、まん我さんでたっぷり聴かせていただきたいですね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう