管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人です。http://kazushigemi.web.fc2.com/

第149回須磨寺落語会@須磨寺

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
ほぼ隔月で行われる梅團治さんと鶴二さんの会です。
毎回200名を超える大きな会です。
嫁と行ってきました。

2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
笑福亭松五/田楽食い
桂梅團治/いかけ屋
桂楽珍/こんにゃく問答
~中入~
笑福亭鶴二/鰻の幇間
桂米二/茶の湯

三味線/花登益子

▽松五さん・・・、
この噺を聞く度に、田楽を“焼鳥”で演った方が誰だったか、
思い出せなくて悩みます。
▽梅團治さん・・・、
春團治さん以外の噺家さんで初めて聞いた“いかけ屋”かも。
梅團治さん演じる子どもに爆笑でした。
▽楽珍さん・・・、
表情が豊かですねえ。
“餅屋問答”と噺の骨格は同じですね。
▽鶴二さん・・・、
鶴二さんで初めての演目でした。
どんなタイプのお噺もいつも満足させてくれます。
▽米二さん・・・、
安心感満載の中にも細かいギャグをさらりと(笑)
米朝一門の香りがいいですねえ。

中入り。トイレからの戻り。
20130707152342.jpg

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう