第46回きふね寄席@貴布禰神社

2013年05月25日 22:16

尼崎市の貴布禰神社で年3回行われている落語会、
“きふね寄席”へ嫁と行ってきました。

宮司さんによると140人のお客さんのようです。

2名×1500円=3000円也。

世話人の皆さまが一体となって盛り上げておられます。
出来る限りお邪魔したい会です。
また、入場時にお煎餅がいただけます。いつも恐縮です(^-^)

【本日の演目】
田楽食い/桂優々
平の蔭//笑福亭喬若
猿後家/桂枝女太
~中入り~
一文笛/笑福亭三喬
小倉船/桂小枝

三味線/入谷和女

▽優々さん・・・、
演る方によってけっこう感じが変わりますね。好きな噺です。
▽喬若さん・・・、
この噺、途中から飽きてくるのであまり好きではないです(^^;
▽枝女太さん・・・、
安定感があって上手いですねえ。難しい噺だと思います。
▽三喬さん・・・、
米朝さんの創作で、すでに古典の名作です。嫁がウルウルしてました。
先代の春蝶さんのが好きでした。
▽小枝さん・・・、
小学生の時、両親と行った会で拝見して以来の小枝さん。
その時は、まだ桂枝織(しおり)さんでした。

20130525171102.jpg
スポンサーサイト


コメント

  1. あらき | URL | mCwdI.wE

    ご来場有り難うございました。

    「きふね寄席」世話人のあらきです。

    今回はハメモノやシンミリ聴かせる噺で
    お楽しみ頂けたと思います。

    ご都合つきましたら、またお運びください。

  2. かずしげ | URL | -

    Re: ご来場有り難うございました。

    あらきさま、

    いろいろご苦労も多いかと思いますが、
    これからも楽しみにさせていただきます。
    ありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事