第148回須磨寺落語会@須磨寺

2013年05月12日 23:06

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
ほぼ隔月で行われる梅團治さんと鶴二さんの会です。
毎回200名を超える大きな会です。
嫁と行ってきました。

2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
桂小梅/転失気
笑福亭鶴二/軽業
桂宗助/立切れ線香
~中入~
桂梅團治/鉄道勇助
笑福亭仁福/粗忽長屋

三味線/花登益子

▽小梅さん・・・、
プロになられてからこの会に初登場。初々しいですね。
▽鶴二さん・・・、
初々しい入門当時、故・松葉さんにお稽古してもらったマクラから。
▽宗助さん・・・、
洗練さと気迫の凄さに感動!会場の静寂さに鳥肌が立ちました!
▽梅團治さん・・・、
ご自身の創作です。駄洒落満載の鉄道ネタです~。
▽仁福さん・・・、
“笑福亭”の香り満載(笑)。爆笑。

入場の際、記念に頂いた七福神の色紙。
終演後、お見送りに来て下さった鶴二さんにサインを頂きました。
今更ながらで少々恥ずかしかったですが(^^;記念に。

20130512202343.jpg
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. まさる | URL | dvUYBDnY

    須磨寺落語会

    宗助さん聞きたかったです。
    小梅さんが梅団冶さんの息子さんなんですね。
    1500円で落語会は手ごろで良いですね。

  3. かずしげ | URL | -

    Re: 須磨寺落語会

    まさるさん、こんばんわ。

    宗助さん、上手いですねえ、好きです。

    小梅さんは、いつも雑用係りですが、
    この日は緊張されてましたが、高座をつとめられました。

    大きなホール落語会で、4000~5000円とかは高くて、
    なかなか行けません(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事