管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人の日記です。

第145回須磨寺落語会@須磨寺

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
ほぼ隔月で行われる梅團治さんと鶴二さんの会です。
毎回200名を超える大きな会です。
嫁と行ってきました。

1500円×2名、3000円也。

【本日の演目】
桂ちょうば/明石飛脚
桂梅團治/黄金の大黒
桂文福/金婚旅行
~中入~
笑福亭鶴二/尻餅
桂福楽/代脈

三味線/花登益子

▽ちょばさん・・・、
予想通り『明石飛脚』、面白かった~。演る方は5人くらいらしいです。
▽梅團治さん・・・、
マクラからたっぷり楽しませていただきました。
▽文福さん・・・、
一番のベテランなのに、帰りの見送りにも来られました。握手も~!
▽鶴二さん・・・、
予想通り『尻餅』、鶴二さんが演るとめちゃくちゃ面白かった~。
▽福楽さん・・・、
端正な語り口で、お手本のようです。好きです。

20121202151927.jpg
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

須磨寺落語会

二カ月に一回あるんですね。
入場料も手ごろで良いですね、いっぺん行ってみたいです。

Re:須磨寺落語会

神戸にもたくさんの地域寄席があるのですが、
須磨寺落語会くらいしか行ったことないんです。

プロレスラーと同じで、
ひとりひとりのファンを大事にしてださる姿勢が、
嬉しいですし、素晴らしいです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう