管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人です。http://kazushigemi.web.fc2.com/

第44回きふね寄席@貴布禰神社

尼崎市の貴布禰神社で年3回行われている落語会、
“きふね寄席”へ嫁と行ってきました。
宮司さんによると140人のお客さんのようです。

2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
狸賽/笑福亭喬介
母よあなたは辛かった/桂三扇
壷算/桂南天
~中入り~
鷺取り/笑福亭三喬
裏切り同窓会/笑福亭福笑

▽喬介さん・・・、
この噺、好きです。
▽三扇さん・・・、
文枝さんの創作ですね。
▽南天さん・・・、
今でも“こごろう”さんと言いそう。米朝一門は安定感抜群。
▽三喬さん・・・、
この噺は“枝雀さん”のイメージが強いですね。
▽福笑さん・・・、
出来れば古典での福笑ワールドを聞きたかったです。

入場時にお煎餅がいただけます。申し訳ないです。
帰りには、“尼の生醤油”(750ml)をいただきました。
お醤油は本日特別ですよ。くれぐれも(笑)

20121020173438.jpg
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

きふね寄席

場所は知ってるんですがいっぺん行きたいですね。
福笑さんは、まくらがオモロイですね。
パソコンで難儀する話でしょうか?
尼の生醤油エエですね、次回はマルカの湯たんぽ・・
そんなことないですね(笑)

Re: きふね寄席

この会は、3月・5月・10月のようですね。
福笑さんは独特の個性を持っていますね、爆笑です。
マイナス思考で腐っている友達を誘って同窓会へ行ったところ、
初恋の女性と意気投合し、
連れて行ってくれた男をないがしろにしてはしゃぐ話でした(^-^)

おみやげは今回だけです、と何度も念を押されていました(笑)

ご来場有り難うございました。

「きふね寄席」世話人の あらきです。
お楽しみ頂けたでしょうか。

醤油は毎回ではありませんが、
せんべいは毎回用意しております。

又のご来場をお待ちしております。

Re: ご来場有り難うございました。

あらき様
お世話がたいへんかと思いますが、
これからも続けていってください。
出来る限りお邪魔したいと思います。
とても楽しませていただきました!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう