初代タイガーマスクとルチャ・リブレ

2010年04月23日 21:52

1981年の4月23日。
初代タイガーマスクのデビューの日。

いとこに“タイガーマスク”が登場する生中継のことを教えられ、
始めて観た“プロレス”

その初代タイガーマスクのデビュー戦生中継を観て、
プロレスというものを知り、

その後登場する対戦相手のメキシコのプロレスラーを知り、

そして、メキシコのプロレス、“ルチャ・リブレ”というものを
を知るきっかけになった記念の日。

毎年、この日、この話を語ってますが、いわゆる運命の日です。

この日、タイガーを観なかったら、今の自分はありません。

20100423210947.jpg

スポンサーサイト


コメント

  1. MISTICO TIGER(ホログラムマン) | URL | -

    あっ!ホントだ(;^_^A

    まるで同じこと書いてましたね(^_^)
    昨日「あっ、今日は初代タイガーのデビュー記念日だ!」って昼過ぎに気が付いて29周年?30周年?の不思議もあったのでブログを書こうと思ってまして、なんとか23日ギリギリで間に合わせたんです。
    私は残念ながら、デビュー戦をリアルタイムでテレビで見ていなくて、私が見始めた時には既に黄金のラメ生地マスクでした。

    先日、コメントに書いて下さった信号待ちするタイガーの話し、あれを読んだ友人(マスクの先生みたいな人です)が「あれは○○って会場で」って言ってましたので、かずしげさんと地元が近いんでしょうね(^_^)

  2. かずしげ | URL | -

    Re: あっ!ホントだ(;^_^A

    “デビュー戦”とは思えないほどの完成度の高さでしたね~。

    当時、マスクのことがよく分からなかったので、
    デビュー戦のマスクに違和感はなかったですが、
    黄金のラメに変わった時は、さすがに格好良さに驚きました。

    信号待ちの大会の件ですが、
    たぶん、マスクの先生のお話された大会と同じなんでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事