お持ち帰り@魚河岸のすしえびす(西代店)

2016年05月27日 21:45

昨日、これまでの経緯を記しましたが、
12日ぶりにアルコールを頂くことになりました~~\(^-^)/

“魚河岸のすしえびす”(西代店)にて
お持ち帰り用(おまかせ12巻入り)、815円、
単品で、うに、(一人前1巻)、380円、
単品で、とり貝、(一人前2巻)、300円
を調達。
計1495円+消費税119円=1614円也。

一人で食べ切れませんよ。夫婦二人分です。

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”のお湯割りをいただいてます。
すぐに酔いが廻ります。(感涙)

20160527.jpg
スポンサーサイト

生餃子@餃子の王将(菅原通り店)

2016年05月26日 22:53

餃子の王将(菅原通り店)のチラシで、
“生餃子”の特売日とのことでしたので、調達、家で焼きました。
1人前200円(税込・箱代無料)×2人前=400円也。

20160526.jpg

実は、先週18日(水)、大腸ポリープを切除したのですが、
本日、お医者様から、食事、飲酒、運動のOKを頂きましたので、
“快気祝い”と相成りました~~~\(^-^)/

検査の前々日の16日(月)以来、10日ぶりの“通常食”でございました。

アルコールもOKですが、本日は、まだお水にしておきます(^-^)

第26回県美亭ワンコイン寄席@兵庫県立美術館(レクチャールーム)

2016年05月22日 17:52

ほぼ隔月で行われている吉次さんの会。
前から気になっていた会で、初めて嫁と行ってきました。

2名×500円=1000円也。500円という破格で嬉しいです。

開演1時間前の13時から入口でチケット販売ですが、
12時半くらいにはすでに50名ほどが並んでいました。
定員100名大入り満員でした。

【本日の演目】
つる/露の新幸
厩火事/露の吉次
~中入~
井戸の茶碗/露の新治

▼新幸さん・・・、
二度目の拝見ですが厳しく指導されているような好印象です。
▼吉次さん・・・、
鼻とのどの調子がお悪いようでたいへんそうでした。
▼新治さん・・・、
ワンコインで新治さんの『井戸の茶碗』が聞けて、
もったいない気持ちです。人物描写が素晴らしいですね。

▼中に入るのが初めての兵庫県立美術館(^^;
20160522.jpg

昼席@天満天神繁昌亭

2016年05月15日 21:30

繁昌亭の昼席へ、嫁と行ってきました。
2名×2500円(前売)=5000円也。

170名くらいの入りかと思います。

【本日の演目】
普請ほめ/桂華紋
鉄砲勇助/林家花丸
豊竹屋/桂花團治
(講談)秀頼薩摩落ち/旭堂小二三
大安売り/笑福亭風喬
茶屋迎い/桂文之助
~中入り~
青い瞳をした会長さん/笑福亭鶴二
職業病/桂小春団治
(女道楽)/内海英華
三十石/笑福亭松枝

三味線/入谷和女、佐々木千華

▼華紋さん・・・、
落ち着いた語りで安心して聞けます。
▼花丸さん・・・、
前半のサワリだけ。
▼花團治さん・・・、
直伝の“昭和任侠伝”を期待したのですがなかなか出会えません。
▼旭堂小二三さん・・・、
帰りのお見送りに出て来てくださったのですが、すごい美人でした(^-^)
▼風喬さん・・・、
好きな演目なのですが出会う機会が少ないです。
▼文之助さん・・・、
お上手な方の噺は光景が目に浮かびます。
▼鶴二さん・・・、
文枝さんの創作ですね。
▼小春団治さん・・・、
ご自身の創作です。
▼内海英華さん・・・、
“女道楽”としてお目にかかるのは初めてです。
▼松枝さん・・・、
話題の“ベッキー”も織り交ぜて(笑)。たっぷりと!

20160515.jpg

上方落語家一覧手ぬぐい@上方落語協会情報誌

2016年05月13日 21:39

上方落語協会情報誌『んなあほな』の中に
クロスワードクイズがありまして、毎号応募しているのですが、
抽選で、“上方落語家一覧手ぬぐい”が当選しました~。

しょっちゅう懸賞に当選している嫁とは正反対で、
懸賞にまったく縁が無い私にとっては、珍しい出来事です。

▼ピンクの可愛い手ぬぐい。
協会員ではない噺家さんも載っています~\(^-~)/
20160513.jpg

昼席@天満天神繁昌亭

2016年05月08日 20:22

世間の皆さまから少し遅れてお休みを頂きましたので、
繁昌亭の昼席へ、嫁と行ってきました。
2名×2500円(前売)=5000円也。

世間では本日が黄金週間最終日ということで、
100名くらいの少ない入りでした。

【本日の演目】
道具屋/笑福亭飛梅
僕たちヒローキッズ/桂三弥
饅頭こわい/桂花團治
(津軽三味線)/竹内獅士丸
狸賽/笑福亭喬楽
涙をこらえてカラオケを/桂文喬
~中入り~
くもんもん式学習塾/桂きん太郎
相撲場風景/露の団四郎
(乙女文楽)/吉田光華
青菜/桂九雀

三味線/中田まなみ、はやしや絹代

▼飛梅さん・・・、
注ぎ口が3個所ある急須が登場したのを初めて聞きました。
▼三弥さん・・・、
文枝さんの創作ですね。
▼花團治さん・・・、
実力がある方ですので安心して楽しめます。
▼獅士丸さん・・・、
昼席ならでは、落語以外の演芸として津軽三味線が聞けました。
▼喬楽さん・・・、
初めてお目にかかりました。
▼文喬さん・・・、
文枝さんの創作、本日2席目。
▼きん太郎さん・・・、
文枝さんの創作、本日3席目、偶然にしても凄い文枝率。
▼団四郎さん・・・、
この噺、久しぶりでした。
▼吉田光華さん・・・、
これまた昼席ならでは、初めて体験の乙女文楽。
▼九雀さん・・・、
凄すぎるくらい客席が大爆笑でした。九雀さん好きです(^-^)

20160508.jpg

第16回神戸新開地音楽祭(1日目)

2016年05月07日 21:22

第16回新開地音楽祭へ。

1日目のプロ・ゲスト、
ばんばひろふみさん&杉田二郎さんのステージだけ見れました。

【本日のセットリスト】
01.風 (ばんば&杉田)
02.ふるさとさん (ばんば)
03.白い色は恋人の色 (ばんば)
04.『いちご白書』をもう一度 (ばんば)
05.SACHIKO (ばんば)
06.男どうし (杉田)
07.ANAK・息子 (杉田)
08.祈り (杉田)
09.戦争を知らない子供たち (杉田)
10.Have you ever seen the rain (ばんば&杉田)
11.この街で (ばんば&杉田)
~アンコール~
12.あの素晴しい愛をもう一度 (ばんば&杉田)
 ↑ ↑ ↑
お二人にそれほど興味はありませんが、
以上でたぶん合っていると思います・・・(^^;

▼画像は上手く撮れていませんが実際はよく見えました。安心してください。
20160507.jpg


最新記事