から揚弁当@ほっともっと(高速長田店)

2016年04月24日 11:23

日曜日の朝食兼昼食、
ほっともっと(高速長田店)にて、“から揚弁当”を持ち帰り。
2名×470円=940円也。

以前いただいたチラシに載っていた“とりめし”を注文したら、
無いと言われ、
家に戻って見直したら、“ほっかほっか亭”のチラシでした(^^:

しかも、“ほっともっと”の50円割引券を持って行くのを忘れていて、
つらい朝となりました。

20160424.jpg
スポンサーサイト

第11回露の新治寄席~さん喬・新治二人会@天満天神繁昌亭

2016年04月16日 23:55

東京の柳家さん喬さんと、
​上方の露の新治さんの二人会とのことで、
嫁と行ってきました。

補助席と立ち見の方もいらっしゃいましたので、
240名くらいの入りでしょうか。

2名×2500円(メール予約)=5000円也。

【本日の演目】
東の旅発端~煮売屋/露の新幸
皿屋敷/露の新治
抜け雀/柳家さん喬
~中入~
(曲独楽)/伏見龍水
ちりとてちん/柳家さん喬
鹿政談/露の新治

三味線/はやしや薫子

▼新幸さん・・・、
新治さんのお弟子さん。きちんと修行されていると感じました。
▼新治さん・・・(一席目)、
『狼講釈』か『紙入れ』を期待したのですが意外な出し物でした。
▼さん喬さん・・・(一席目)、
『たちきれ』を期待したのですが・・・。もちろんこれも絶品でした。
▼龍水さん・・・、
話術もお上手ですね~。
▼さん喬さん・・・(二席目)、
東京の『酢豆腐』が上方へ移植されて『ちりとてちん』になった、
と思っていたのですが、逆だそうです(^-^)
▼新治さん・・・(二席目)、​
『中村仲臓』だと思っていたのですが、違いました。
またの機会に期待しましょう~。

20160416.jpg

第452回もとまち寄席恋雅亭@神戸風月堂ホール

2016年04月10日 23:39

1978年(昭和53年)から始まった落語会で、
毎月10日におこなわれています。

嫁と行ってきました。
2名×1800円(前売)=3600円。

立ち見の方が30名ほどいたようで、230名くらいの入りでしょうか。
本日は、“三代目桂春團治追善公演”と銘打たれました。

【本日の演目】
しの字丁稚/桂福丸
子ほめ/桂福矢
転失気/桂文三
親子茶屋/桂米團治
~中入~
野崎詣り/桂春蝶
月並丁稚~有馬小便/桂福團治

三味線/入谷和女、勝正子

▼福丸さん・・・、
待望の、『しの字丁稚』を福丸さんで初体感できました~!
あとはどこかで『裏向き丁稚』に巡り合いたいです。
呂鶴さんか枝鶴さんくらいしか演らないのかなあ・・・。
▼福矢さん・・・、
不動産屋さんのマクラは2度目ですが面白いです。
▼文三さん・・・、
登場人物が全員明るくて楽しいです。
▼米團治さん・・・、
若旦那は米團治さんそのもののイメージです。
▼春蝶さん・・・、
登場人物の口調が現代人でした。なぜでしょう(?)
▼福團治さん・・・、
入門当時以来、50年ぶりに演じる『月並丁稚』だそうです。
しかも短い噺なので、もう一席、『有馬小便』を。

※最近、文枝さんのスキャンダルをネタにする場面によく遭遇します(^-^)
本日は、米團治さんと春蝶さんのお二人がいじってました~。

▽風月堂の『風』は正式には『虫』ではなく『百』でございます。
20160410.jpg

文之助・市馬ふたり会@天満天神繁昌亭

2016年04月08日 23:47

夫婦ともども大好きな東京の柳亭市馬さんが関西へ来られましたので、
嫁と行ってきました。

2名×3500円(前売り)=7000円也。

【本日の演目】
堀の内/柳亭市童
のめる/柳亭市馬
替わり目/桂文之助
花見の仇討ち/柳亭市馬
~中入~
猫の忠信/桂文之助

▼市童さん・・・、
市馬さんのお弟子さん。
普段お目にかかれない噺家さんを拝見できるのが嬉しいです。
『堀の内』は、上方では『いらちの愛宕詣り』ですね。
▼市馬さん(1席目)・・・、
粋な江戸の香りが良いですね。
『のめる』は、上方の『二人ぐせ』です。
▼文之助さん(1席目)・・・、
東京の落語協会会長の市馬さんを引き合いに、
某会長のようにスキャンダルはございません、と爆笑~(^o^)
▼市馬さん(2席目)・・・、
『花見の仇討ち』は、上方の『桜の宮』ですね。
▼文之助さん(2席目)・・・、
この噺は、昔は苦手でしたが、近年はしっかりお腹に入ってきます。

20160408.jpg

第164回須磨寺落語会@須磨寺

2016年04月03日 18:24

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
ほぼ隔月で行われる梅團治さんと鶴二さんの会です。
毎回200名を超える大きな会です。
嫁と行ってきました。

2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
看板のピン/桂米輝
御神酒徳利/笑福亭鶴二
桜の宮/桂しん吉
~中入~
引き出物/桂三扇
野崎詣り/桂梅團治

三味線/花登益子

▼米輝さん・・・、
『須磨寺の坊さんではありません』、で爆笑スタート。
▼鶴二さん・・・、
『最初に謝ったほうが沈静化するから』、と、
昨今の謝罪会見を引き合いにして笑いを盛り込んで(^o^)
▼しん吉さん・・・、
まさに今の季節のお噺です。
▼三扇さん・・・、
文枝さんの創作です。
女流の噺家さんの中では、グイグイ押し付けてこず、
さっぱりしていて好きです。
▼梅團治さん・・・、
今年のこの会では春團治さん直伝のお噺をされるそうです。

▼須磨寺の桜。
20160403.jpg


最新記事