管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人の日記です。

第52回きふね寄席@貴布禰神社

尼崎市の貴布禰神社で年3回行われている落語会、
“きふね寄席”へ嫁と行ってきました。

2名×2000円=4000円也。

世話人さんは若い方が多く、感じが良いです。
また、宮司さんのお話では184人の入りだったようです。

【本日の演目】
四人ぐせ/月亭八斗
真田小僧/桂三弥
一人酒盛り/笑福亭三喬
~中入り~
遊山船/桂南天
お茶汲み/桂文珍

三味線/勝正子

▼八斗さん・・・、
何度も拝見させていただいていますがコメントに困ります。
▼三弥さん・・・、
初めてでしたが、いい感じでした!
▼三喬さん・・・、
お酒を呑まないので、『酒ネタはありません』、と、
以前、聞いたことがあるのですが、酔いっぷりが凄かったです。
▼南天さん・・・
この会の幹事役ではないのですが、
三喬さんと共に、終演後のお見送りをされていました(^-^)
嫁が握手をお願いしたところ、両手でしっかり握手してくれたようで、
さらにファンになったようです。
▼文珍さん・・・、
めずらしい江戸のお噺でしょうか。
ぜひ早く、‟文團治”を襲名してください~~。

20150530.jpg
スポンサーサイト

鶏の唐揚げ@丸福デリカ(尼崎市・三和本通商店街)

職場近くの、
尼崎三和本通商店街の“丸福デリカ”さん、
18時の閉店前に、1パック“100円”セールになります(^-^)

“鶏の唐揚げ”を2パック調達。
200円也。(税込)

家でオーブンレンジでチン!
パリッパリッ~。
ほかに何も要りません~。

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”のお湯割りをいただいています。

20150525.jpg

第159回須磨寺落語会@須磨寺

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
ほぼ隔月で行われる梅團治さんと鶴二さんの会です。
毎回200名を超える大きな会です。
嫁と行ってきました。

2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
播州めぐり/桂紋四郎
寝床/笑福亭鶴二
一門笛/笑福亭銀瓶
~中入~
昭和任侠伝/桂梅團治
猫の忠信/桂花團治

三味線/花登益子

▼紋四郎さん・・・、
嫁がいきなり撃沈していました(^^;
▼鶴二さん・・・、
米朝一門の方々とは微妙に違いました。
笑福亭の流れなのでしょうか。
▼銀瓶さん・・・、
もうお稽古をつけなくなった晩年の米朝師匠宅へ
団朝さんが連れて行ってくださり、伝授されたそう。
▼梅團治さん・・・、
このお噺をされるのを知りませんでした~。
▼花團治さん・・・、
2週間前に襲名されたばかりですね。
スーパーのレジで精算中に春之輔さんから電話があり、
『名前を変える気はないか?ええ名前がある。花團治や。』
と言われたそうですが、スーパーの雑音でよく聞き取れす、
『私が春團治ですか?』と驚いたそうです(^-^)
『というか、みなさん、私の前の名前知りませんよね?』で大爆笑。

落語会のあと、昨日に続き、
“第15回神戸新開地音楽祭”(2日目)へ、
行ってきました(^-^)

▼落語会、開演前の様子。
20150510.jpg

第15回神戸新開地音楽祭(1日目)

早めに仕事を切り上げ、
“第15回神戸新開地音楽祭”(1日目)へ。

メインステージでは、
1日目のプロ・ゲスト、上田正樹さんが唄っていたので、
近づいてみたところ、
客もまばらで、『人気が無いなあ。』と思っていたら、
単にサウンドチェック中でした(^^;

いろんなの曲のさわりが立て続けに聴けて、
お得感いっぱいでした~!

無料のイベントってみんなリラックスしていて良いですね(^-^)

明日の二日目も夕方、土岐英史さんのステージを見に行く予定です。

20150509.jpg

もつ鍋@住吉チェーン(大開店)

関西スーパー(大開店)内に出店している、
“住吉チェーン”という不思議な名前の肉店にて、
ホルモンを調達。

久しぶりに家で‟もつ鍋”を堪能することにします(^-^)

住吉チェーン(大開店)にて、
牛もつミックス、616グラム、1342円也(税込)。

ついでに関西スーパー(大開店)にて、
ねぎ、98円引きで、100円、
焼き豆腐、125円、
糸こんにゃく、100円、
鍋用ぎょうざ、249円を調達、
574円也(税込)。

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”のお湯割りいただいてます。

20150505.jpg