管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人の日記です。

竹内まりや@大阪城ホール

竹内まりやさん、33年ぶりの全国ツアー“souvenir 2014”、
大阪城ホール2daysの二日目、嫁と行ってきました!

ぜったいチケットは取れないだろうと、
イープラスで、1パターンだけ応募したところ当選しました。
30パターン応募して全滅した方がいらっしゃる中、
人生最大の奇跡です!

2名×7000円(ステージサイド席)=14000円
手数料諸々、1512円、
計15512円は、10月10日にファミリーマートで支払い済み。

以下、ネタバレですので、これからご参加の方は、
くれぐれもお読みにならないようご注意くださいませ~。

20141214.jpg

【サポートメンバー】
Guitar:山下達郎
Guitar:佐橋佳幸(=松たか子さんの配偶者です)
Bass:伊藤広規
Drums:小笠原拓海(=私のお目当てです)
Keyboard:難波弘之
Keyboard:柴田俊文
Saxophone:宮里陽太
Chorus:国分友里恵
Chorus:佐々木久美
Chorus:三谷泰弘

【セットリスト】
01.アンフィシアターの夜
02.家に帰ろう
03.マージービートで唄わせて
04.Forever Friends
05.戻っておいで私の時間
06.ドリームオブユー
07.五線紙
08.たそがれダイアリー
09.OH NO,OH YES
10.元気を出して
11.ウイスキーが、お好きでしょ
12.告白
13.シングルアゲイン
14.象牙海岸
15.駅
16.幸せのものさし
17.プラスティック・ラブ
18.Sweetest Music
19.静かな伝説
20.人生の扉
~アンコール01~
21.すてきなホリデイ
22.不思議なピーチパイ
23.September
24.J-BOY
~アンコール02~
25.リンダ
26.Let It Be Me
27.いのちの歌

以上、みなさんご存じの曲ばかりですね(^-^)

まりやさんの足もとが見える席でしたが、
譜面やプロンプター(←音声モニターに見せかけて実は歌詞が流れる悪質な機材)
は一切ありませんでした!
これぞプロフェッショナルです。

年齢の話は失礼ですが、
還暦前で2時間45分、27曲歌い切ったのは凄いです。

“プラスティック・ラブ”の3コーラス目を、達郎さんが歌ってくれました。
歌い終わった瞬間の歓声はすごかったです!

嫁は、“動く山下達郎”に遭遇して感動したことでしょう(笑)

ナマで聴いた『駅』と『人生の扉』にはジーンときました。


スポンサーサイト

昼席@天満天神繁昌亭

繁昌亭の昼席に行ってきました。
2名×2000円=4000円也。

鶴二さん、遊喬さん、文都さん、枝鶴さん、九雀さんが聞けて、
2000円はお得です~。

【本日の演目】
動物園/桂三語
ふぐ鍋/林家卯三郎
青い瞳をした会長さん/笑福亭鶴二
(マジック)/笑福亭智之介
看板のピン/笑福亭遊喬
粗忽長屋/月亭文都
~中入り~
(書生節)/旭堂南海・宮村群時
くっしゃみ講釈/笑福亭枝鶴
鯛/桂三扇
辻占茶屋/桂九雀

三味線/内海英華、はやしや絹代

▽三語さん・・・、
嫁が上方落語協会の来年のカレンダーを買ったら、
自分が写っている月にサインを入れてくれました。
▽卯三郎さん・・・、
この噺、大好きなんです(^-^)
▽鶴二さん・・・、
文枝さんの創作ですが、鶴二さんワールド全開!
▽智之介さん・・・、
タキシード姿で手品。定席に箸休め的な色物さん役ですね。
▽遊喬さん・・・、
“試し酒”を聞きたかったのですが、この噺も好きです。
▽文都さん・・・、
この噺、演じるのが難しそうな気がします。
▽南海さん・群時さん・・・、
初体験の“書生節”でしたが、面白かった~。
▽枝鶴さん・・・、
所々、細かく端折ってスリムな演出で、このほうが良かった(^-^)
▽三扇さん・・・、
これも文枝さんの創作ですが、色んな方が演じられますね。
▽九雀さん・・・、
ハメモノたっぷりで豪快に繊細にトリを務められました(^-^)

20141207.jpg