管理人の日記

ウェブサイト『かずしげの部屋』の管理人です。http://kazushigemi.web.fc2.com/

矢野顕子トリオ@ビルボードライブ大阪

世界屈指のベーシスト、
師と仰ぐ、ウイル・リーを観に行ってきました。

ついに神が降臨してきました。

真剣にベースを弾いていた青春時代、
フレーズの上っ面だけコピーしていたあの頃が恥ずかしいです(^^;

ドラマーは、“相棒”のクリス・パーカー。
この鉄壁のコンビを体感できるのは、
私の人生でもう最初で最後だと思います。

先行予約チケット8400円×2名=16800円也。
メンバーズチャージ1000円×2名=2000円也。
ウェブ予約だったので、8月10日にすでに引き落とされ済み。

以下、本日の飲み食い、

私、
芋焼酎、4杯×@740円=2960円、

嫁、
梅酒リッキー、980円、
チェリーブランデーコーク、2杯×980円=1960円、

おつまみ、
オリジナルプレート(=写真)、3900円、
チョコレート、980円。

以上、10780円也。

そんなこんなで、メンバー登場~。

20120825185029.jpg

【矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカー】

【ミュージシャン】
Vocal、Piano:矢野顕子
Bass、Vocal:ウイル・リー
Drums:クリス・パーカー

【本日の2ndステージのセットリスト】
01. Dreaming Girl
02. こんなところにいてはいけない
03. いいこ いいこ
04. Full Moon Tommorow~多摩蘭坂
05. Prayer
06. Reach Out
07. ポケットいっぱいの秘密
08. Rose Garden
---アンコール---
09. Spring Spring Spring
10. Gasoline And Matches

↑↑↑ たぶん合ってると思いますが、
臣ながらメモしましたので、間違っていましたらご指摘くださいませ(^^;


ハーモニクス、ダブルストップ、スラッピング・・・、ルーズな感じが格好いい!
ソウルフルな唄も聞かせてくれました~。
クリスさんとのコンビネーションも鳥肌もの。

帰り際にクリスさんと握手していただきました。
やさしい青い目でした~。
ウィルと握手していただいたら卒倒していたと思います。
スポンサーサイト