第18回神戸新開地音楽祭(1日目)

2018年05月12日 22:45

1日目のプロ・ゲスト、
元ザ・タイガースの“瞳みのる”さんのステージを見てきました。

“グループサウンズ”は、リアルタイムでは知りませんが、
学生の頃に後追いで勉強しました。

2011年に出版された瞳さんの自叙伝も読みましたが、
40年間いっさい芸能から離れていた間の話は興味深かった。

【ミュージシャン】
Vocal、Drums:瞳みのる
Guitar:大西教文
Bass:宇野山和夫
Drums:小林亮
Keyboard:竹瀬有美

【本日のセットリスト】  (   )はオリジナル歌手
01.ロック・アラウンド・ザ・クロック (ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ)
02.風に吹かれて (ボブ・ディラン)
03.花の首飾り (タイガース)
04.銀河のロマンス (タイガース)
05.青い鳥 (タイガース)
06.三日月 (瞳みのる)
07.朧月 (瞳みのる)
08.私は生きている (中国のポップス)
09.ホンキー・トンク・ウーマン (ローリング・ストーンズ)
~アンコール~
10.シーサイド・バウンド (タイガース)

以上、たぶん合っていると思いますが、
間違っておりましたらご指摘くださいませ(^^;

▽瞳さん達が登場する直前です。
20180512.jpg
スポンサーサイト

トリイ DE 志ん輔 Vol.24@トリイホール

2018年05月04日 21:46

なかなか予定が合わなかった志ん輔さんの会、嫁と行ってきました。
2名×3000円(メール予約)=6000円也。
補助席が出ました。

【本日の演目】
僕達ヒローキッズ/桂三扇
厩火事/古今亭志ん輔
~中入り~
抜け雀/古今亭志ん輔

三味線/内海英華

▼三扇さん・・・、
文枝さんの創作は他の方が演じると面白いのが定説(^^;
▼志ん輔さん・・・(一席目)、
夫婦を人情っぽく演じず、テンポよくさっぱりしていて良かった~。
▼志ん輔さん・・・(二席目)、
この噺、途中から聞くのが面倒くさくなる時があるのですが、
やはりさっぱりして聞き易かった。特に絵師の父がいい感じでした。

20180504.jpg

姫路七福座 南天・花丸らくご会@西二階町七福座

2018年04月30日 21:22

嫁と行ってきました。2名×1900円(メール予約)=3800円也。
前売り完売、120名くらいでしょうか。

引き続き、年数回開催とのことです。第2回は7月1日(日)。

【本日の演目】
時うどん/林家花丸
動物園/桂南天
悋気の独楽/林家花丸
~中入~
胴乱の幸助/桂南天

▼花丸さん・・・、(一席目)
二人バージョン。ベテランらしくゆったりしてて良かった~。
▼南天さん・・・、(一席目)
「お前に仕事を世話するんやが、『道具屋』と『動物園』どっちがええ?」
噺の始まりで凄い展開。客席も見渡し『動物園』へ。\(^o^)/
▼花丸さん・・・、(二席目)
旦那さんが戻らない理由は、竹内さんの碁のお相手ではなく、
木村さんのお誕生日のお祝い。
▼南天さん・・・、(二席目)
「お半の年齢は14歳」のくだりで、某アイドルの酒の一件もからめて(^-^)

▽姫路の「FMゲンキ」。姫路に来たら局の広報誌をいただきに必ず立ち寄ります。
20180430.jpg

文之助・市馬ふたり会@天満天神繁昌亭

2018年04月12日 23:55

春の恒例、​東京の柳亭市馬さんと、文之助さんの会。
嫁と行ってきました。
2名×3500円(前売)=7000円也。前売り完売。

【本日の演目】
寿限無/柳亭市楽
芋俵/柳亭市馬
天狗裁き/桂文之助
盃の殿様/柳亭市馬
~中入~
らくだ/桂文之助

▼市楽さん・・・、
市馬さんのお弟子さん、普段お目にかかれない方に出会える楽しみ。
▼市馬さん・・・(1席目)、
関西の来られますと、関西人に珍しい噺を選んでくれます(^-^)
▼文之助さん・・・(1席目)、
登場人物が次々増えてきますが、とても丁寧な文之助さん。
▼市馬さん・・・(2席目)、
これも珍しい噺で大満足です。殿様のわがままに振り回される話は、
江戸落語ではいくつかありますが、江戸の風情が感じられて嬉しい。
▼文之助さん・・・(2席目)、​
熊五郎の時は小拍子の音を大きく、紙屑屋の時は小さく叩くのが良いです。

20180412.jpg

柳家花緑・桂春蝶二人会@兵庫県立芸術文化センター中ホール

2018年04月08日 20:35

花緑さんの噺をナマで拝見したくて嫁と行ってきました。

“花緑”っていい名前ですね。
いずれ柳家系の大名跡を襲名されると思いますが。

2名×3000円=6000円也。前売完売800名。

【本日の演目】
お二人のトーク
ご先祖様/桂春蝶
猫の災難/柳家花緑
~中入り~
二階ぞめき/柳家花緑
ねずみ/桂春蝶

▼春蝶さん・・・(一席目)、
先代の春蝶さんと和多田勝さんの創作ですね。
▼花緑さん・・・(一席目)、
好きな噺が聞けてうれしい。東京の方は頻繁に演じられます。
お酒は召し上がらないそうですが、楽しい呑みっぷりでした。
▼花緑さん・・・(二席目)、
若旦那がお似合いなのは納得ですが、
気が強い花魁が粋でした。テンポがあって良かった~。
▼春蝶さん・・・(二席目)、
何度か話が脱線して少し残念でした。(^^;

20180408.jpg

第174回須磨寺落語会@須磨寺

2018年04月01日 19:52

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
年5~6回行われる梅團治さんと鶴二さんの会で、
毎回200名を超える会です。
嫁と行ってきました。2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
代脈/桂三実
寝床/桂梅團治
電話の散財/林家花丸
~中入り~
鼻の狂歌/笑福亭円笑
子はかすがい/笑福亭鶴二

三味線/花登益子

▼三実さん・・・、
創作より古典のほうが丁寧な話し方で好感が持てます。
▼梅團治さん・・・、
若干端折っていたかもしれませんがオチまで。
▼花丸さん・・・、
同じ事ばかり書きますが、苦手だったのが嘘のように好きです。
▼円笑さん・・・、
ナマでは初めてかも。改名前の“猿笑”のほうが個性的で良いなあ。
▼鶴二さん・・・、
母親のほうが出て行って、知人の女性が復縁を取り持つ型でした。
東京で言うところの「女の子別れ」が聞けて嬉しい~\(^o^)/

20180401.jpg

わろてんか@NHK大阪放送局

2018年03月25日 18:10

連続テレビ小説「わろてんか」のセットが公開されていますので、
NHK大阪放送局へ嫁と見学に行ってきました。

波岡一喜さんと北村有起哉さんの演技が良かったですね(^-^)

20180325.jpg

第95回新開地寄席@新開地まちづくりスクエア

2018年03月18日 19:41

奇数月の第3日曜日に開催されています。(5月は不開催)
嫁と行ってきました。
120名大入り満員。

2名×1500円(前売)=3000円也。

【本日の演目】
犬の目/露の瑞
終活のススメ/桂雀喜
天災/月亭文都
植木屋娘/桂千朝

三味線/はやしや律子

▼瑞さん・・・、
前回聞いた「犬の目」よりパワーアップしていました(^-^)
▼雀喜さん・・・、
ご本人の創作です。楽しかったです。
▼文都さん・・・、
紅羅坊が紹介状を読む時、眼鏡をかけて、読み終わったらはずします。
耳に紐を掛ける昔の眼鏡。他の演者もそうだったでしょうか(?)
▼千朝さん・・・、
本日のお目当て~。
嫁は初めて千朝さんで撃沈せずに最後まで完走。
「植木屋娘」を聞くのが初めてだったからかな。

20180318.jpg

第7回徳之島祭り@阪神尼崎駅前中央公園

2018年03月17日 19:38

徳之島の美味しそうな「食」の屋台がたくさん出ておりました。

よく存じ上げませんが、民謡の大黒恵子さん。
テント下で待機されている時からオーラがありました。

唄や踊りや演奏などなど・・・明日18日(日)もございます。
仕事中でしたので、サクッと拝見しました(^^;

20180317.jpg

入船亭扇遊・桂文之助二人会@トリイホール

2018年03月10日 20:20

東京の扇遊さんが二席も聞けて・・・しかも文之助さんとの二人会、
嫁と行ってきました。

昨年11月19日(兵庫芸文)以来、2度目のナマ扇遊さん。
2名×3000円(電話予約)=6000円。
補助席も出ました。

【本日の演目】
みかん屋/桂慶治朗
人形買い/入船亭扇遊
茶屋迎い/桂文之助
~中入り~
一文笛/桂文之助
花見の仇討/入船亭扇遊

三味線/岡野鏡

▼慶治朗さん・・・、
可愛いみかん屋さんにほっこり。
▼扇遊さん・・・、(一席目)
関西人に珍しいお噺を聞かせていただけるのが嬉しい~。
▼文之助さん・・・、(一席目)
好きな噺です。文之助さんの親旦那さんが良いです。
▼文之助 さん・・・、(二席目)
県立歴史博物館での米朝さんの手書き原稿を思い出します。
▼扇遊さん・・・、(二席目)
粋のいい江戸っ子にたくさん触れることができて楽しかった。
ぜひ人情噺をナマで聞きたいです。

DSC_0325.jpg

第58回やなぎはらYEBISU亭@柳原蛭子神社

2018年03月04日 21:35

神戸市兵庫区の柳原蛭子神社での
月亭文都さんの会に、嫁と行ってきました。

2003年(平成15)9月から始められた会で、
年4回おこなわれています。
2名×1800円(電話予約)=3600円。

【本日の演目】
犬の目/月亭天使
茶の湯/月亭文都
転宅/月亭天使
茶屋迎い/月亭文都

▼天使さん・・・、(一席目)
最後のオチが脱線してしまいしたがご愛嬌。大きな縞柄の素敵なお着物。
▼文都さん・・・、(一席目)
「荒大名の茶の湯」と“汚さ”は似ていますが、別の噺です(笑)。
▼天使さん・・・、(二席目)
好きな噺です。袴姿がよくお似合いでした。
▼文都さん・・・、(二席目)
これも好きな噺で満足でした。

20180304.jpg

第173回須磨寺落語会@須磨寺

2018年02月25日 18:34

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
年5~6回行われる梅團治さんと鶴二さんの会で、
毎回200名を超える会です。
嫁と行ってきました。2名×1500円=3000円也。

本日は300名くらいだったかもしれません。

【本日の演目】
ん廻し/桂小留
荒大名の茶の湯/桂梅團治
京阪神日常事変/桂あやめ
~中入り~
ハンカチ/笑福亭鶴二
親子茶屋/桂春団治

三味線/花登益子

▼小留さん・・・、
「金看板銀看板」のくだりまで。
▼梅團治さん・・・、
この噺、苦手です。日本茶が飲めなくなりそう(^-^)
▼あやめさん・・・、
ご本人の創作ですね。面白かったです。
▼鶴二さん・・・、
小堀裕之さんの創作で、多くの方が演じられていますね。
▼春団治さん・・・、
2月11日に四代目を襲名された前・春之輔さん。
醜いほど悪評のお方ですが(笑)・・・私はあまり気になりません。
「幸助餅」を聞きたかったなあ~。

▽須磨寺にて。春はまだ先ですね。
20180205.jpg

第14回姫路福福寄席@西二階町七福座

2018年02月24日 20:16

姫路の西二階町商店街にある七福座での
笑福亭枝鶴さんの会へ嫁と行ってきました。

2012年(平成24)8月から始められた会で、
5か月ごとにおこなわれています。
補助椅子も出ていました。100名強でしょうか。【→追記】119名とのこと。

2名×1500円(電話予約)=3000円也。

【本日の演目】
阿弥陀池/桂りょうば
壺算/笑福亭仁嬌
初天神/笑福亭枝鶴

三味線/勝正子

▼りょうばさん・・・、
「体をかわす」の「たい」を説明する所は、えべっさんではなく、
東南アジア各国を廻っての「タイ」。
▼仁嬌さん・・・、
二度目の拝見でしょうか。仁鶴さんの口調と表情にそっくり。
▼枝鶴さん・・・、
凧を揚げる親子、それぞれが他人とぶつかって謝る
フルバージョンで。

▽帰りに、兵庫県立歴史美術館での「ふろくの楽しみ」展へ(^-^)
20180224.jpg

EPO×佐橋佳幸×清水信之@ビルボードライブ大阪

2018年01月26日 23:10

恥ずかしながら、我が家、1年3か月ぶりの夜の“外食”です。

嫁が好きなギタリスト、佐橋佳幸さん(=松たか子さんの配偶者)、
私が好きなボーカリスト、ハルナさんとENA☆さん、お目当て~。

ビルボード会員先行予約7900円×2名=15800円也。
チャージ1080円×2名=2160円也。

私、
芋焼酎ロック、720円 (ダブル並みのボリューム\(^-^)/)
(会員サービスで上記以外に、もう1杯無料で頂いております~)
フライドチキン、1280円  【=写真】

嫁、
ヴェンデンミア(カクテル)、1480円
トイボックス(カクテル)、1380円
プレイング・イン・ザ・バンド(カクテル)、1580円
ズワイ蟹トマトクリームパスタ、1980円、
牛スジときんぴらのピッツア、1980円、
チーズケーキタルト、1080円 (どんだけ食べるねん)

20180126.jpg

そんなこんなで、メンバー登場~。

【“My Generation, Your Generation” おとな文化祭】
~本日の1stステージ~

【ミュージシャン】
Vocal:EPO
Guitar:佐橋佳幸
Bass:松原秀樹
Drums:玉田豊夢
Keyboards:清水信之
Keyboards:柴田俊文
Chorus:ハルナ
Chorus:ENA☆

【本日の1stステージのセットリスト】
01.音楽のような風
02.私について
03.無言のジェラシー
04.ハーモニー
05.アスファルトひとり
06.ビタミンEPO
07.DOWN TOWN
08.土曜の夜はパラダイス
09.う、ふ、ふ、ふ、
---アンコール---
10.12月の雨 (荒井由実のカバー)
11.語愛

↑↑↑ たぶん合ってると思いますが、
呑みながらメモしましたので、間違っていましたらご指摘くださいませ(^^;


佐橋さん、柴田さん、ハルナさん、ENA☆さんは、
夫婦共々ファンである山下達郎さんのツアーメンバーです。

第五回須磨区民寄席@須磨区民センター

2018年01月14日 17:44

2015年1月から始まった不定期の会ですが、
今年から、年数回の定期開催となるようで、今回は新春4部構成。

4部通し券でも格安、2名×2000円(友の会・前売)=4000円也。
第3部と第4部を嫁と行ってきました。

【第3部の演目】
犬の目/月亭天使
振り込め!/林家染吉
天災/桂梅團治
首提灯/笑福亭遊喬

三味線/勝正子

▼天使さん・・・、
久しぶりかも。楽しかった。
▼染吉さん・・・、
桂三風さんの創作。聞きたかった噺でしたので嬉しい。
▼梅團治さん・・・、
終盤が楽しいですね。
▼遊喬さん・・・、
念願だった遊喬さんの「首提灯」が聞けました!(「上燗屋」でもOKですが^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・

【第4部の演目】
始末の極意/桂小梅
看板のピン/笑福亭遊喬
(踊り)/桂三象
祝いのし/桂梅團治

三味線/勝正子

▼小梅さん・・・、
珍念が可愛い「転失気」が聞きたかったなあ。
▼遊喬さん・・・、
この噺、大好きです。
▼三象さん・・・、
藤あや子さんの「むらさき雨情」で踊られました~。
▼梅團治さん・・・、
演じる方が少ないので嬉しい。

20180114.jpg

新春特別公演3日目第3回/天満天神繁昌亭

2018年01月03日 23:40

嫁と行ってきました。
2名×3000円(前売)=6000円也。
新春9公演(3公演×3日間)の中で一番に完売だったそうです。

【本日の演目】
ヤマカン刑事/笑福亭たま
天災/笑福亭銀瓶
無いもん買い/桂福車
(女道楽)/内海英華
ちりとてちん/桂吉弥
~中入り~
≪新春口上≫ (司会:桂福車)
昭和任侠伝/桂花団治
時うどん/笑福亭福笑

三味線/花登益子、佐々木千華

▼たまさん・・・、
ご自身の創作。トップから爆笑でした。
▼銀瓶さん・・・、
ざこばさんから教わったそうです。
▼福車さん・・・、
最近演じる方が少ないかもしれません。久しぶりでした。
▼英華さん・・・、
「かっぽれ」も踊っていただけました。
▼吉弥さん・・・、
今日は「ちりとてちん」を聞きたい気分でしたので嬉しい。
▼花団治さん・・・、
聞きたい演目で大満足でございます。
▼福笑さん・・・、
豪快で強烈な登場人物で、大爆笑でしたが、
店主に、昨日と同じようにお願いする場面が可愛いです。

20180103.jpg

落語初詣~気分はご参詣(1日目)@森ノ宮ホール

2018年01月02日 18:53

2015年から始まった会で、
サンケイブリーゼの『米朝一門会』と同じ、2日&3日開催の
“裏”サンケイブリーゼ。

今年も嫁と行ってきました。
2名×3000円(九雀さんメール予約)=6000円也。
70名満員。

【本日の演目】
平林/桂九ノ一
借家借り/月亭文都
月宮殿星都/桂九雀
~中入り~
軒づけ/桂米二
鴻池の犬/桂雀五郎

三味線/岡野鏡

▼九ノ一さん・・・、
落語を聞かせていただくのは初めてです。
▼文都さん・・・、
お弟子さんのしくじり話の口火を切られまして、あとの方に続きます。
▼九雀さん・・・、
お囃子が星にまつわる曲ばかりの趣向。
▼米二さん・・・、
海苔屋のばあさんのお茶漬けが美味しそうでした。
▼雀五郎さん・・・、
本日のお目当ての雀五郎さん。
鴻池のクロは、ブランデーグラスを揺らして洋酒を呑みます\(^-^)/

▽昨年までの八聖亭から会場が変更。明日行かれる方お気をつけて。
20180102.jpg

お節@実家

2018年01月01日 18:32

元日です。
皆さまにおきまして新しい年が素晴らしい一年でありますように。

実家にて、霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”をいただいてます。
実家といっても徒歩10分です(^^;

20180101.jpg

焼鳥@鳥功(西友新長田店)

2017年12月31日 22:20

大みそか。
仕事納めでございます。

西友(新長田店)に出店の“鳥功”さんにて、
焼鳥をたくさん調達。
2600円也。

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”をいただいています。

ぼーっと「紅白歌合戦」見ています。
本年度から「蛍の光」指揮の都倉俊一さん楽しみ(^-^)

20171231.jpg

ノエル・ド・フロマージュ@ピアッコリーナ・サイ

2017年12月24日 20:17

クリスマス・イブです。

山陽電鉄「須磨寺駅」前のケーキ屋さん『ピアッコリーナ・サイ』で、
嫁が、クリスマスケーキを買ってきました。
価格は聞きませんので解らないです(^-^)

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”のお湯割りをいただいてます。

20171224.jpg

お持ち帰り@魚河岸のすしえびす(西代店)

2017年12月17日 19:15

所用から戻る途中、お寿司をお持ち帰り。

“魚河岸のすしえびす”(西代店)にて
お持ち帰り用(おまかせ12巻入り)、880円也。

在庫切れのため、にぎりたてが提供されました。嬉しい~。

霧島酒造の芋焼酎“黒霧島”のお湯割りをいただいてます。

20171217.jpg

遙洋子@神戸市防災コミュニティセンター(長田消防署)

2017年12月10日 16:51

遙洋子さんの講演会に嫁と行ってきました。
「愛だけでは介護できない~みんなの笑顔のために~」

会場の長田消防署は、自宅から徒歩1分です。
無料(要・事前申込)。250名くらいでしょうか。

ロビーで間近で拝見しましたが、言葉が出ないほどお綺麗でした。

20171210.jpg

第57回やなぎはらYEBISU亭@柳原蛭子神社

2017年12月09日 19:00

神戸市兵庫区の柳原蛭子神社での
月亭文都さんの会に、嫁と行ってきました。

2003年(平成15)9月から始められた会で、
年4回おこなわれています。
30名くらいの入りでしょうか。

2名×1800円(電話予約)=3600円。

【本日の演目】
宿屋町/月亭秀都
阿弥陀池/月亭文都
野ざらし/月亭方気
百年目/月亭文都

▼秀都さん・・・、
喜六と清やんの仲の良さが伝わってきます。
▼文都さん・・・、(一席目)
えべっさんは「西宮」ではなく「柳原」でした(^-^)
▼方気さん・・・、
月亭の本格派を継承して行って欲しいですね。
▼文都さん・・・、(二席目)
お客さんみなさん堪能されたのではないでしょうか。

20171209.jpg

第3回三宮らくごatエートー@神戸三宮シアター・エートー

2017年12月05日 22:45

勝手に仕事を切り上げ、
桂まん我さんの会へ嫁と行ってきました。(^^;

【本日の演目】
転失気/桂弥太郎
浮世床/桂まん我
厩火事/林家花丸
胴乱の幸助/桂まん我

▼弥太郎さん・・・、
梅團治さんや小梅さんとは少し違う感じがしました。
▼まん我さん・・・(一席目)、
聞きたいなあ、と思ったところでした。嬉しい。
▼花丸さん・・・、
今まで苦手だったのが嘘のようです。
▼まん我さん・・・(二席目)、
割木屋のおやっさんが可愛いんですねえ。

20171205.jpg

第172回須磨寺落語会@須磨寺

2017年12月03日 18:16

1983年(昭和58年)5月から始まった落語会で、
年5~6回行われる梅團治さんと鶴二さんの会で、
毎回200名を超える会です。

嫁と行ってきました。2名×1500円=3000円也。

【本日の演目】
犬の目/露の瑞
時うどん/笑福亭鶴二
永田町商店街懐メロ歌合戦/桂勢朝
~中入り~
転失気/桂梅團治
首提灯/立花家千橘

三味線/花登益子

▼瑞さん・・・、
明るく華がありますので会場が盛り上がります。
▼鶴二さん・・・、
3本しか残っていない麺の3本目は4つに割って食べます(^-^)二人共。
▼勢朝さん・・・、
演っていただけると信じていました。満足です。
▼梅團治さん・・・、
昔々、この噺は(このあと登場の)千橘さんしか演じられなかったそうで、
一番最初にお稽古をつけてもらったそうです。
その千橘さんは、東京の桂小南さんから教わったそうです。
▼千橘さん・・・、
「上燗屋」までではなく、「首提灯」まで。

▽紅葉がきれいな須磨寺。
20171203.jpg

第3回新・なでしこ寄席@神戸市西区民センター

2017年11月26日 19:21

2015年からリニューアル再開した会。年一回11月。
嫁と行ってきました。
2名×1800円(前売)=3600円。
200名くらいでしょうか。
【追記】188名とのことです。)

【本日の演目】
金明竹/露の紫
餅つき/桂まん我
山内一豊と千代/桂春蝶
~中入り~
平の陰/笑福亭右喬
井戸の茶碗/桂梅團治

三味線/はやしや京子

▼紫さん・・・、
久しぶりにお目にかかれて嬉しい。立て弁の噺の中ではかなり難しそう。
▼まん我さん・・・、
南光さんご夫妻とお仕事で丹波へ行ったマクラから「餅つき」という
嬉しい流れ\(^-^)/まん我さんは「尻餅」では無いと思います。
▼春蝶さん・・・、
なんとなく講談で聞いてみたい気持ちに。
▼右喬さん・・・、
希望どおりの演目で、笑わせていただきました。
▼梅團治さん・・・、
悪い人が出てこない噺、とおっしゃっていましたがその通り。

▽ロビーのクリスマスツリー。
20171126.jpg

秋の特選落語競演会(昼の部)@兵庫県立芸術文化センター中ホール

2017年11月19日 16:50

東京の入船亭扇遊さんをお目当てに嫁と行ってきました。

2名×5000円(前売)=10000円。
800名大入り満員。

【本日の演目】
阿弥陀池/桂二乗
大安売り/桂ひろば
上燗屋/桂ざこば
明烏/入船亭扇遊
~中入り~
蛸芝居/桂米團治
抜け雀/桂南光

三味線/高橋まき

▼二乗さん・・・、
好感度抜群。関係ないかもしれませんが姿勢がきれい。
▼ひろばさん・・・、
力士の名が「玉ふたつ」ではなく「小太り山」でした(^-^)
▼ざこばさん・・・、
元気なお姿を拝見できました。ご無理なさらずぼちぼちで。
▼扇遊さん・・・、
正統派で、粋で、品がある廓噺(くるわばなし)に大満足。
▼米團治さん・・・、
ハメモノがふんだんに入ります。体力的に大変そう。
▼南光さん・・・、
オチは南光さん流の「天狗になるなということじゃ。」(^-^)

▽ロビーのクリスマスツリー。
20171119.jpg

県美亭ワンコイン寄席@兵庫県立美術館(レクチャールーム)

2017年11月12日 17:23

ほぼ隔月で行われている露の吉次さんの会。
500円とは嬉しいですね。嫁と行ってきました。
2名×500円=1000円也。

開演1時間前の13時からチケット販売ですが、
12時半くらいには行列ができます。
120名大入り。

【本日の演目】
狼講釈/露の吉次
悋気の独楽/桂花團治

▼吉次さん・・・、
本家の露の新治さんで聞けるのを願っております。
▼花團治さん・・・、
商家が舞台の噺は好きです。

20171112.jpg

らくごの花道@池田呉服座

2017年11月05日 19:11

無料なので、嫁と行ってきました。

「IKEDA文化DAY」の一環で、落語会は2年目(2回目)。
来年もありそうです。

先着150名。
1時間半前から行列。入れなかった方がいたかも。

【本日の演目】
鉄砲勇助/笑福亭たま
親子酒/桂花團治

▼たまさん・・・、
テンポがあって爆笑でした。勢いがあります。
▼花團治さん・・・、
お稽古をつけてくださる先輩方の教え方の違いを・・・貴重なお話!
♪ざこばさんの場合は、
キャリアのある中堅に対しては、基本を教えるのでは無く、
ある場面の時間を長くしたり、間合いを変えたり、お互いで実践してみるそうです。
♪文枝さん(六代)の場合は、
向かい合ってでは無く、横から見られるそうで、とてもやりにくいと(笑)
花瓶に挿した胡蝶蘭に向って話すそうです。
♪ご自身の師匠、先代の春蝶さんの場合は、
酒の噺の時は、酒を呑みながら(笑)

▽普段は大衆演劇がおこなわれています。いい感じ。
20171105.jpg

昼席/天満天神繁昌亭

2017年10月14日 19:09

繁昌亭の昼席へ、嫁と行ってきました。
2名×2500円(前売)=5000円也。
大入り満員。

【本日の演目】
平林/桂咲之輔
くもんもん式学習塾/桂三弥
替わり目/桂雀太
(曲芸)/豊来家一輝
田楽食い/桂佐ん吉
茶屋迎え/桂かい枝
~中入り~
(歌謡笑)/桂文福
本膳/笑福亭枝鶴
看板のピン/笑福亭右喬
崇徳院/桂文太

三味線/花登益子、はやしや絹代

▼咲之輔さん・・・、
5日前に拝見したばかり。
▼三弥さん・・・、
文枝さんの創作。三弥さんが演じると面白いです。
▼雀太さん・・・、
かなりの酔っ払いぶりがよく受けていました~。
▼一輝さん・・・、
太神楽かと思っていたら、洋風の曲芸でした。
▼佐ん吉さん・・・、
田楽を食べる仕草がとても良かったです。
▼かい枝さん・・・、
ハメモノの三味線とお唄が良かった~。♪こりゃ、こりゃ♪
▼文福さん・・・、
今席は「色物」枠だそうで、歌い倒してました(^-^)
▼枝鶴さん・・・、
予想外の「本膳」。ついに枝鶴さんの「本膳」を堪能。大満足。
▼右喬さん・・・、
アルバイト時代のマクラが面白かったです。
▼文太さん・・・、
二階の最後部の壁前(私の後ろ)で文福さんが楽しそうに笑っていました。

▽天満宮さんで、猿まわしがおこなわれていました(^-^)
20171014.jpg


最新記事